遠藤ヶ滝トレッキング(20171031)

参画している「みちのくトレッキングガイドプロジェクト」と

(公財)福島県観光物産交流協会さまとのコラボ企画で、

安達太良山麓にある景勝地「遠藤ヶ滝」のトレッキングガイドツアーを実施しました。

 

本企画は東日本大震災の被災者支援の一環で、

福島のガイドとして こういった事業に関われることは感慨深いですね。

 

さて、10月の最終日、

台風後に流れ込んだ寒気の影響で、、、

標高1,000 m付近から上部はうっすら雪化粧❄️でしたが、

遠藤ヶ滝のトレールには、積雪は全くありませんでした(ほっ💦)。

まずは杉林を抜けて、遠藤ヶ滝不動尊でお参りしました。

たくさんの不動明王さまがお出迎えしてくれます🔥

100体くらいはいらっしゃいますでしょうか?

 

こちらは不動尊の脇に鎮座する、ひときわ大きな不動明王様

ご立派です♪

きっとここの主ですね。

 

三日月滝

今回は福島の山のガイドのレジェンド、

奥田博 先生とご一緒させていただきました🌟

勉強になりますっ!!

 

遠藤ヶ滝の手前にある 石室

室町末期〜鎌倉初期の修験者「文覚上人」が滝行で篭ったとされる場所です。

親友の妻を奪おうとしたあげく、

誤ってその妻を殺してしまったことを悔やんで出家した身分の高い役人だった方で、、、

この遠藤ヶ滝や、かの有名な那智の滝で滝行を積んだと伝わっています。

 

ときにこの滝、落差は無くてもなかなか雰囲気があって私は好きですね👍

参加者の皆さんは熱心に奥田ガイドのお話に聞き入ってました。

 

久しぶりのハイキングで大変だった方もいらっしゃいましたが、

頑張って観に行った紅葉の渓谷と滝は良い思い出になりましたね🎶

 

登山ガイド 五十嵐 潤