磐梯山下見(20170531)

6月になると、いよいよ夏山シーズンも本格化しますね。

初夏に大変お世話になる?会津の宝の山へ点検登山に出かけました。

今回は裏磐梯スキー場から、雪解け後の登山道の状態が気になる箇所の点検です。

冬にスノーシューで歩き回る雪原も、グリーンシーズンは沼だったりします。

 

今シーズン初のズダヤクシュ。

「ズダ」とは信州の言葉で喘息の事だそうですね。

本当に効くの?

 

こちらも、今シーズンお初のツマトリソウ。

「妻」取り草ではなく「端」取り草ですよ〜

 

ここ最近の昇温で、初夏の白いお花が一気に咲いてきました🎶

ツバメオモト

 

サンカヨウ

山が一気に華やかになってきましたね🌟

 

イワナシの実も膨らんできました。

ヤマブドウの新芽も食べ頃ですね〜

(国立公園内ではくれぐれも採取無きよう)

 

コシアブラの葉は立派に光を集めていました。

 

穏やかな銅沼には火口壁が綺麗に映ってますね。

 

ときに、穏やかな景色とは対照的に森の中はハルゼミの大合唱!!

 

あちらにも、

こちらにも、

そこら中に、

ハルゼミの抜け殻が残されていましたよ♬

 

このコは今まさに羽化中です。

頑張れ〜‼️

エゾハルゼミは小指の第二関節くらいまでの大きさでとても可愛らしい。

みんなに良い季節がやってきましたね。

 

juni*