袴腰山ツアー(20170523)

先輩ガイドが主催する登山クラブのサポートで、新潟は三条の袴腰山に出かけました。

袴腰山は「ヒメサユリまつり」期間中、今週末がピークのようですね。

この日は「暑さもピーク」でしたが、涼を求めて早速登山開始です。

日本海近くの標高が低い地域とあって、花の開花時期が早いです。

ツクバネウツギや、

ヒメシャガが咲いていました。

 

そして、お目当のヒメサユリも、

もちろん沢山咲いていました!

なかには珍しい白花のヒメサユリも🎶

(ん?白かったらそれはもはやタダの百合じゃないのか?笑)

 

落ちてしまっていた蕾の香りをかいでみると、、、

柑橘系の爽やかな香りがしましたよ♬

こんな標高の低いところでヒメサユリの群生が見られるなんて感激ですね〜

 

さて、お花ロードが終わると、灼熱の「部活登山モード」です😓

袴腰山の山頂を目指して、

心臓破りの坂で苦しみ、

とどめの坂で意識朦朧〜も、

振り返って眺める里山に癒されて

ようやく山頂に到着です〜✨

山頂は直デリだったので、記念写真を撮ったらすぐに下山開始!

日本三百名山の粟ヶ岳を見ながら急坂を下り始めます。

 

山頂部にはナナカマドや、

オオイワカガミが咲いていました〜。

八木ヶ鼻のてっぺんから袴腰山をふりかえって。

縦走がオススメの山ですね。

 

最後までお花を楽しめる山でした。

コシノカンアオイ

シャガ

あまりの陽気に、アオダイショウも出てきましたーーー

カモシカも住んでいるようですね〜

八木ヶ鼻の絶壁を見上げて。登れそう?

帰りは「いい湯らてい」で汗を流して終了〜

 

先輩ガイドの主催する会の山行は、終始とてもいい雰囲気🌟

いろいろと勉強させていただいた1日でした〜

 

juni*