甲武信ヶ岳(20170520~21)

五月晴れ!!

日本中で夏日になった五月第三週末は、旅行会社さんのツアーで甲武信ヶ岳のガイドに入りました。

 

初日は移動日+αの調整、屋根岩のパノラマコースを周回してきました。

ボルダーを横目にちょっとした岩尾根を登ると

小川山(周辺の岩場)を一望できる展望所がありました♫

マラ岩や妹岩がよく見えますね。

いいお天気なので取り付いているクライマーも結構いましたよ。

 

そのクライマーの中に、日本を代表する「スーパーアルパインクライマー」も!

(写ってる人じゃなくて撮っている方の人)

最近は「スーパーアルパインカメラマン」としても活躍中?

一年振りの再会、いい話が聞けました。

宿泊は金峰山荘にお世話になりました。

川上村さんの高原レタスが最高です。

 

さて、朝早くから本番です。

毛木平の駐車場は結構賑わっていました。

千曲川沿いの緩やかな明るい登山道を小鳥たちの朝のさえずりを聞きながら進みます🎵

 

千曲川の源流部はとても綺麗で、、、

ナメ滝や、

ちょっとした滝が沢山。

ついついイワナを探してしまいます笑

 

登山道の標識もしっかり整備されていました。

 

標高もあがってきて針葉樹林がちになると残雪が出てきてバットコンディション!

千曲川源流の碑の先は、、、もっと悪かったです。

残雪というか、解けた雪が流れて再氷結したドロアイスバーン状態の登山道。。。

ゲストの皆さんも苦労しながら頑張って稜線まで登り切りました〜

 

甲信国境稜線に出ても日陰の残雪に手こずりましたが、

山頂直下の急坂を登りきって

甲武信ヶ岳の山頂🌟

みなさん本当に頑張りました!!

山の名前の通り、甲州、武州、信州の山々を一望できます🎶

金峰山/瑞牆山に続く甲信国境稜線。

ここの縦走も楽しいですよ〜

 

下山はちょっとしたハプニングがありましたが、

(大きな声では言えませんが、ちょいとガイドが道を間違えるという、、、スイマセン💧)

 

野生のニホンジカも出てきてくれたり、

こちらは親子のニホンジカ

地元では嫌われちゃってますが、ゲストには人気でした!

(シカ君たち、いがったね!)

 

ハシリドコロ(毒草!)の群落に見送られて終了〜

長い長〜い1日でしたが、ゲスト&スタッフの皆様、大変お疲れ様でした!

 

juni*